劇団 座・未来 Staff Blog




selected entries categories archives comment
links profile
others
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
今も昔も、人生は決断の連続。 ::: 2017.06.09 Friday



★座・未来の次回公演は2017年8月26・27日の両日。計3回公演です。

以下のページで稽古情報更新中!

https://www.facebook.com/za.mirai.east/


「わたれ、風 ひらけ、道〜牡丹山諏訪神社古墳奇譚〜」の物語は、大学教授・本橋と助手の加藤が古墳時代にタイムスリップしてしまうところから動き始めます。

現代のこの地にあたる(と思われる)ミナトのくにでは、大和王権より交易の申し入れがなされ、対応をめぐり話し合いの真っ最中。なかなか意見がまとまりません。

一方、政(まつりごと)に携わらずとも、思い悩み、日々の自分の暮らしで精一杯な人もミナトのくにには存在します。



未知の物事に触れるのは、誰しも慎重になるもの。
ましてや、今自分の置かれている環境でさえ気がかりが絶えないのに…

なんだか、現代に生きる私達と似ている気がしますね。

文化の度合いが違うだけで、昔も今も人々の思うことは根本的には変わらないのかもしれません。



さて、おおらかで気ままな若き首長・アサトは、未来からやってきた本橋と加藤をどう受け止めるのか?
大和王権との決着は?
ミナトのくにの民たちはどう動くのか?

遥か古(いにしえ)の若者の決断、そして彼を取り巻く人々の交錯する想い、どうぞ見届けにいらしてください。



【公演情報】











comment








   
trackback URL
trackback