劇団 座・未来 Staff Blog




selected entries categories archives comment
links profile
others
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
ジガンズ 発足 ::: 2013.07.08 Monday
少々ブログ更新の間があいてしまいました。
(Facebookページを随時更新しています。是非そちらもご覧ください。

    こ ち ら ■ です。


さて、昨日は【ジガンズ】のメンバーが初めてそれぞれの楽器を持って集まり
あわせての練習を行いました。



ジガンズとは、この『慈眼〜涌井藤四郎という人』のために結成されたバンドの名前です。

今回も劇中で使用する楽曲のすべてを作曲してくださった音楽監督のA.U.さんが、このジガンズにも参加。
ご自身のユニット“ シェーンヴィント ”では自在にシンセサイザーを操るA.U.さんですが、このジガンズでは、ベースを担当します!
(ファンの方にとってはこれは貴重!レアですよ)

A.U.さん同様、前作の「キビタシの森〜渟足柵物語」でも楽団に参加してくれたJr.さんも、今回はキーボード演奏で参加してくれるほか、ドラムはA.U.さんのご紹介で参加していただけることになった渡辺俊晴さん。そして近ごろとくに知名度が上がってきたバンド“POLish”(ポリッシュ)からギターの大木亮、滝沢侑人のお2人がツインギターで参戦です。



豪華なメンバーだけあって、音作りもかなりのハイクオリティーだと演出家 斉木としや が感動していました。
それでも、A.U.さんによれば昨日の練習では「50%の出来」だとか。
これは本番が楽しみで仕方ありません。

そして、ジガンズに負けないよう、演者チームも気合いを入れていかねば!!ですね。







comment








   
trackback URL
trackback