劇団 座・未来 Staff Blog




selected entries categories archives comment
links profile
others
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
上條恒彦さん〜その迫力と心遣い ::: 2012.09.16 Sunday
15、16日は、『渟足柵探索プロジェクト』を主催する東区のイベントが開催されました。
15日には『キビタシの森〜渟足柵物語』に声の出演をしてくださる上條恒彦さんのミニコンサート、そして今日16日は、同じく上條さんをお招きしてのパネル・ディスカッションがあり、両日とも満員のお客様で大盛況となりました。

チケット売り

コンサートとパネルディスカッションの前後には、ホール前でチケット販売を行いました。
イベント前には、足を止めてくださる方はいらしても、チケット購入までは至りませんでした。
演劇って、まだまだとっつきにくさがあるのでしょうか。

でも、あの重鎮の上條さんが、お客様にお勧めしてくださったおかげで、両日ともイベント終了後にはチケット売り場に驚くほどの人だかりが!1日目はご用意したチケットが足りなくなるなど、不手際があり、ご迷惑をおかけしたお客様、申し訳ありませんでした。

それにしても、1日目のコンサートで、上條さんが歌い上げてくださった「キビタシの森のテーマ」。
スタッフKも幸い、会場内で聴かせていただきましたが、シビレました!!!
この歌を作った音楽監督のA.U.さんも「魂の底から震えた」とおっしゃっていました。

上條さんは、「キビタシの森〜渟足柵物語」をお客様の手で育ててください、とおっしゃいました。
今回が初演となる作品ですが、東区の誇る宝に育っていけるよう、出演者、スタッフともども心を込めて本番に臨みたいと思います。どうぞ、応援よろしくお願いいたします。

チケットは、まだまだ販売中です。


東区市民劇団 座・未来公演
「キビタシの森〜渟足柵物語」
(2012年10月7日、8日 東区プラザホール)

チケット絶賛発売中です。

10月7日(日)13:00〜、17:00〜
10月8日(月・祝)11:00〜、15:00〜

全4回公演です。

前売 | 大人1,500円 | 高校生以下1,000円
――――――――――――――――――――――――――
当日 | 大人2,000円 | 高校生以下1,500円

お買い求め、お問合せは
東区市民劇団 座・未来まで

e-mail za.mirai.east@gmail.com
電話 025-384-0244
です!




実力派俳優のトラップ ::: 2012.09.10 Monday
小池さん
ヒロインのユキソ(松崎友紀)を今にも取って食わんばかりのこの男、渟足柵(ぬたりのさく/ぬたりのき)の主、大伴稲積(おおとものいなづみ)といいます。

この稲積を演じるのが、実力派俳優 小池匡(こいけ ただす)さん。その実力の確かさには定評があり、あちこちの劇団から引っ張りだこの人気俳優さんでもあります。この方がその場にいてくれるだけで大丈夫、なんとかなる。そんな気がしてくるから不思議です。

ところが!

そんなふうにホッとしているととんでもない!
この小池さん、稽古の度に毎回新しい笑いのトラップを仕掛けてくるので、共演の役者さんはたいへんなんです(笑)

石井さん

とくにその被害(?)を受けているのがこちら。紀広純(きのひろずみ)役の石井淑夫(いしい よしお)さんです。小池さん演じる大伴と、真っ向から絡む役どころのため、仕掛けられる笑いのトラップに思わず肩が震え、笑いをこらえられずに下を向いてしまうこともしばしば。
演出家からの指示は「笑ってしまわない強い心を育てましょう」だという、ちょっと異色な場面が繰り広げられます。

この2人と共に大暴れをしてみせるのがこの人。
岡さん
岡英彦(おか ひでひこ)さんです。

「キビタシの森〜渟足柵物語」では、百済(くだら)から帰化した僧、俊遏覆靴紊鵑ん)を演じます。この俊遒凌瓦瞭阿はとても微妙で、それでいてとても大切。岡さんの表現力にもご注目ください。


この3人のおじさんたちは名づけて少年隊壮年隊。必見です!


東区市民劇団 座・未来公演
「キビタシの森〜渟足柵物語」
(2012年10月7日、8日 東区プラザホール)

チケット絶賛発売中です。

10月7日(日)13:00〜、17:00〜
10月8日(月・祝)11:00〜、15:00〜

全4回公演です。

前売 | 大人1,500円 | 高校生以下1,000円
――――――――――――――――――――――――――
当日 | 大人2,000円 | 高校生以下1,500円

お買い求め、お問合せは
東区市民劇団 座・未来まで

e-mail za.mirai.east@gmail.com
電話 025-384-0244
です!




TeNYさんが取材に来られました ::: 2012.09.06 Thursday

昨日は、TeNYさんが稽古の様子を取材に来られました。
来週放送のニュース番組内で、渟足柵について触れる中で、座・未来の練習風景も取り上げられるようです。
いい画を撮ってもらおうと、すでに衣装が出来上がっている役者さんたちには実際に身につけて稽古をしてもらいました。


そのおかげで、衣装部も全体のバランスなど、衣装のチェックができて一石二鳥。
また、役者さんたちも衣装を身につけることで自然に気持ちが入りやすくなるのか、これまでとは顔つきが変わってきたと演出家も喜んでいました。


本番まであと1カ月。当日にピークを持ってこられるよう、テンションを調整しながらの1カ月になるでしょうか。大道具の製作もいよいよ本格化します。今回は、大道具にもアーティストさんの手が入ります。お楽しみに!


※昨日の取材の模様は、9月12日(水)夕方のニュース内で18:15~19:00の間のどこかで放送される予定です。
是非ご覧くださいね!
 (当日の事件・事故等の状況によっては変わることもあるかもしれません。ご了承ください)




今度の座・未来は歌もスゴイらしい ::: 2012.09.03 Monday
座・未来は、これまでも“音楽劇”というジャンルに挑戦し続けてきましたが、今度の舞台「キビタシの森〜渟足柵物語」では、これまでのものに比べても、さらに音楽、歌の占める割合がぐっと増えています。

そんな中での大きな見どころの一つが、この2人の競演です。



左は、声楽のフィールドで活躍中のヒョンちゃんことLee Hyunseung(イ・ヒョンスン)さん。そして、右は武器班の記事でもご紹介した女優サッキーこと先川史織さんです。
このお二人、劇中で重要な意味を持つある役をダブルキャストで演じています。そして、大事な大事な歌を歌い上げます。
それぞれまったく個性の異なる2人が、一つの同じ役をどう演じるのか。そこにはどんな違いが生まれるのか。両方を見比べるのも、今回の「キビタシの森〜渟足柵物語」の楽しみ方の一つですよ!

ちなみに、2人の出演回は以下の通りです。

Lee Hyunseung
  10月7日(日) 17:00~
  10月8日(月・祝) 11:00~

先川史織
  10月7日(日) 13:00~
  10月8日(月・祝) 15:00〜

そして今回、役者さんたちの歌唱指導を引き受けて下さっているのがこちらのAYAさんです。

音楽監督のA.U.さんと、シェーンヴィントというユニットで活躍されているプロの歌い手さんです。
きっとCM等でその美声を耳にしたことがある方も多いはず。
今回は歌唱指導に全面的にご協力を頂いているので、全体の合唱のレベルも、そしてソリスト達の歌唱も、ぐっとレベルアップしています。お楽しみに!!



東区市民劇団 座・未来公演
「キビタシの森〜渟足柵物語」
(2012年10月7日、8日 東区プラザホール)

チケット絶賛発売中です。

10月7日(日)13:00〜、17:00〜
10月8日(月・祝)11:00〜、15:00〜

全4回公演です。

前売 | 大人1,500円 | 高校生以下1,000円
――――――――――――――――――――――――――
当日 | 大人2,000円 | 高校生以下1,500円

お買い求め、お問合せは
東区市民劇団 座・未来まで

e-mail za.mirai.east@gmail.com
電話 025-384-0244
です!




ホントは公に出したくなかった。小道具部武器班。 ::: 2012.09.03 Monday

衣装部の活躍については、これまでも触れてきましたが、実は座・未来にはもう一つの隠れ実行部隊があるのです。
何せやってることがヤバイので、あまり表沙汰にはしたくなかったのですが、この際だからご紹介してしまいましょう。
じゃーん!

小道具部 武器班 です。



劇中で使われる武器もすべて手作りなのです。
刀、剣、槍に弓。
こういったものも一から作り上げてしまう武器班の技術力には目を見張ります。

きょうは稽古が終わってから、万代稽古場へ移動しての武器作り作業。

この現場は、何か独特の男くささが漂っていました。男子プラモ部とか、なんか、そういう男子系の部活の印象です。


しかし!!!


その男臭い作業場に、なぜか今超売れっ子の人気女優サッキーこと先川史織嬢が加わっていたのには驚きました。



「なんか誘われたんで〜」と優しく微笑むサッキー。ありがとうございました。

この武器班の面々。それぞれお手製の武器を稽古場へ運んできてくれるのはいいんですが、なんたってアレですから。万が一稽古に来る途中で銃刀法違反で捕まったりしませんように。


※ もちろんこの武器類はすべてニセモノですから、実際に刺したり切ったりはできません。念のため。


東区市民劇団 座・未来公演
「キビタシの森〜渟足柵物語」
(2012年10月7日、8日 東区プラザホール)

チケット絶賛発売中です。

10月7日(日)13:00〜、17:00〜
10月8日(月・祝)11:00〜、15:00〜

全4回公演です。

前売 | 大人1,500円 | 高校生以下1,000円
――――――――――――――――――――――――――
当日 | 大人2,000円 | 高校生以下1,500円

お買い求め、お問合せは
東区市民劇団 座・未来まで

e-mail za.mirai.east@gmail.com
電話 025-384-0244
です!




魂が宿る瞬間 ::: 2012.09.02 Sunday

きょうの日曜稽古も9時から17時まで。
午前中に止め通し(頭からラストまで通して稽古をしますが、途中、途中で一旦切って演出家からの指示、指導が入ります)、そしてお昼を挟んで午後は歌稽古と、必要なシーンの抜き稽古が行われました。
先週は、子どもたちは午前中のみでしたが、きょうは小・中学生たちも午前、午後の長丁場をがんばってくれました。


左の写真は、劇団マジカル・ラボラトリー所属の本間智さん。
どことなくオダギリジョーに似た、どことなくつかみどころがなく、それでいて黙々と、しっかりと、相手の気持ちや期待に応えてくれる、そんな魅力的な役者さんです。
客演でありながら、他の役者さんが稽古に来られないときの代役も務めてくれるなど、もはやこの芝居に欠かせない存在です。

右の美しい女性は、即興舞踊家 松崎友紀さんです。舞踊家としての活躍はよく知られているところですが、今回は女優として座・未来の公演に参加。ヒロインのユキソ役を務めます。もちろん、彼女ならではの踊りの見せ場もありますが、今回は舞踊だけでなく10年ぶりだという演技、さらには歌まで披露してくれます。しかも、感情の入り込んだ体当たりの芝居が、周囲の役者さんたちを引っ張る牽引車となっています。必見です!

(他の豪華客演陣や、座・未来の個性あふれる役者さんたちも追々ご紹介していきたいと思います)


きょうは、役者さんたちが自主的にそれぞれの役の生い立ちや性格などについて話し合うという時間をもちました。
あいにくその時間、制作の打ち合わせをしていて内容は聞けなかったのですが、なかなか濃く、深い話し合いがされたようです。

午後の抜き稽古では、演出家が役者さんに、そのシーンの意味合い、
その役の人の心の動きを説明しているのを聞いていただけで
思わず目にジワーッと涙がにじんできてしまいました。

「これはくるぞ」
と思っていたら案の定、その直後の役者さんの演技が
ものすごく気迫のこもったものに激変。
顔を上げた役者さんの目には涙が。
横で見ていたスタッフKも、もうこらえきれず思わず涙がぽろり。

役に魂が入った瞬間でした。

この瞬間に立ち会うために、きょう自分はこの場所にいたのだと思えること。
それだけで、日曜稽古の疲れも吹っ飛ぶのです。


東区市民劇団 座・未来公演
「キビタシの森〜渟足柵物語」
(2012年10月7日、8日 東区プラザホール)

チケット絶賛発売中です。

10月7日(日)13:00〜、17:00〜
10月8日(月・祝)11:00〜、15:00〜

全4回公演です。

前売 | 大人1,500円 | 高校生以下1,000円
――――――――――――――――――――――――――
当日 | 大人2,000円 | 高校生以下1,500円

お買い求め、お問合せは
東区市民劇団 座・未来まで

e-mail za.mirai.east@gmail.com
電話 025-384-0244
です!




凝(こ)る人  ::: 2012.09.02 Sunday
まずはとにかくご覧ください。
レプリカ

これ、衣装の試作品です。
ただし、寸法は実寸の何分の一かな???

作者です

衣装部シスターズ、“ ゆうさん ”の力作です。
彼女は毎回こうして、ソフビ人形に縮小サイズのレプリカを着せて持ってくるのです。
なぜソフビなのかって聞かないで下さい。右端にはソフビどころかガラスの瓶まで登場してます。
こうして3Dで見ることで、より明確なイメージを持って製作に入れます。
それにしても、凝(こ)るねえ〜〜〜〜〜。

日付が変わったのでもう昨日ですが、
第2回衣装部祭りでした。
本日も作業
でも、今回は前回より1時間ほど早く帰ることができました。

いやあ、この衣装部シスターズの活躍ぶり、すごい!!!




現場ごとの空気の違い ::: 2012.09.01 Saturday
またしてもキビタシ楽団ネタです。
昨日(8/31)も市内某所で楽団の稽古がありました。
ミュージシャンの集まるこの部屋には、芝居の稽古場とはまた違った、独特の緊張感が漂っています。

A.U.sann
我らが音楽監督のA.U.さん。
これまでも、東区市民劇団 座・未来の舞台音楽として数々の名曲を生み出してきました。
ご自身もシェーンヴィントさんというユニットでミュージシャンとして活躍中です。
某アイドルのあんな曲も、こんな曲も……。マルチな才能の持ち主なのです。

トモジー
こちらは、若きパーカッショニスト、トモジーです。とも爺、ではありません。トモジーです。
内なる情熱を時に激しく、時にソフトに叩き出します。

斉木さん
A.U.監督の絶大なる信用を得ている音楽助手の斉木さん。
ちなみに演出家斉木としやと血縁関係……ではありません。
この人が稽古場のあれこれを下支えしてくれるから稽古が滞りなく進むのです。

ほかにもフルート、トランペット、キーボードのメンバーが居ますが
彼等のご紹介はまた次の機会に。

ガンネさま
ちなみにこちらは、ソロ・パートを練習中のガンネ様です。

楽団スペース
さて、この日ちょとした問題が。
この写真の、床に貼られているテープが、本番当日楽団に与えられる演奏スペースの広さなんですが、どう並んでみても収まらない!

さて、どんな工夫をするんでしょうか。
当日はちゃんとスペースに収まるんでしょうか。
もしかして楽器が減らされる!?誰かが誰かを担いで演奏する!?
どう解決するかは当日、皆さんの目でお確かめください。




チケット絶賛発売中! ::: 2012.08.27 Monday
キビタシチケット
東区市民劇団 座・未来公演
「キビタシの森〜渟足柵物語」
(2012年10月7日、8日 東区プラザホール)

チケット販売開始しました。

10月7日(日)13:00〜、17:00〜
10月8日(月・祝)11:00〜、15:00〜

全4回公演です。

前売 | 大人1,500円 | 高校生以下1,000円
――――――――――――――――――――――――――
当日 | 大人2,000円 | 高校生以下1,500円

お買い求め、お問合せは
東区市民劇団 座・未来まで

e-mail za.mirai.east@gmail.com
電話 025-384-0244
です!




広報用撮影 ::: 2012.08.23 Thursday


昨日は稽古の前に新潟市東区さんの広報紙「東区だより」用の撮影がありました。
出来たての衣装を身につけた役者さんたち。う〜ん、雰囲気出てます。



ここでも衣装部レディースがさりげなく役者さんたちをサポートしていました。

さあ、いよいよ明後日25日はチケット発売です。


【キビタシの森〜渟足柵物語】公演及びチケット情報

公演日時

 10月7日(日)13:00〜、 17:00〜

 10月8日(月・祝) 11:00〜、 15:00〜

 チケット料金
   大人     1,500円(前売) 2,000円(当日)
   高校生以下  1,000円(前売) 1,500円(当日)

チケット販売場所、お問合せ

 東区市民劇団 座・未来
   025-384-0244
   za.mirai.east@gmail.com

 東区地域課、東区プラザ